専門的に本格的に古銭・記念硬貨の保管がしたいというのであれば、海外製の酸素を無くす液剤に浸して無酸素状態で保管するか、或いは空気を完全遮断できるクリップシーラを用いることで最適な状態で保管することが可能である。
次に保管の方法であるが、長期保存を考えるのであればアルバム型のペーパーコインホルダーを使用する。
他には、ジップ付きビニールで簡易的に保管を行うこともできる。
安価なものを大量に保管する場合には使えそうである。